救急講習について

岩見沢消防署では、住民に対する応急手当普及啓発のための救急講習を実施しています。
救急講習の種類は主に「普通救命講習」「一般講習」の2種類です。

① 普通救命講習

「普通救命講習」は実技を含む3時間又は4時間の講習です。4時間の講習では筆記試験及び実技試験を行います。
受講して応急手当技術を習得した方に「普通救命講習修了証」が発行されます。

② 一般講習

「一般講習」は3時間未満で行なう講習です。受講しても修了証は発行されませんが、主にあまり時間が取れないが、基本的な応急手当方法を学びたい時には有効です。

※両講習ともAEDの取扱いの説明が含まれています。
※毎月9日は「救急の日応急手当講習」(普通救命講習)を消防本部にて開催しています。参加を希望される方は1週間ぐらい前までに連絡をお願いします。
(参加者人数により開催されない場合もあります。)

また、参加者数名での希望があれば、全講習の受付を随時行なっていますので、お気軽に連絡をどうぞ。

受付時間

9時00分~17時30分
※申請については、受講希望日の2週間前までにして下さい。

連絡先

岩見沢地区消防事務組合岩見沢消防署救急係
電話 0126-22-7445