消防法令関係手続における押印の省略等について

   岩見沢地区消防事務組合では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ対面による対応を減らし感染拡大防止を図るため、『三つの密』を避ける対策として
 消防法令関係手続における申請書・届出書等について、下記のとおり押印の省略及び電子メールによる申請に対応することとしました。

 ・申請書及び届出書等の押印の省略について

   消防法令(岩見沢地区消防事務組合火災予防条例及び施行規則を含む。以下同じ。)の規定に基づき提出することとされている申請書及び届出書等(以下「申請書等」
  という。)のうち消防法令の定める様式において押印を求めるものについては、臨時的措置として押印がなされていない場合であっても受付けます。
   この場合、申請書等の真正性を確認する必要があると認められるときは、電話等で問い合わせを行います。

 ・押印の省略ができない申請書等

   危険物関係(少量危険物及び指定可燃物を除く。)の申請書等

 ・電子メールの活用

   申請書等については、電子メールで提出することも可能としますが、電子メールでの対応が困難な図面等については郵送等をご活用ください。

 このページに関するお問い合わせ

 上記の件で不明な点などがありましたら、下記問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。
 【問い合わせ先】
    岩見沢地区消防事務組合消防本部 予防課
    TEL 0126‐22‐4301
    FAX 0126‐25‐1048
    メール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。(岩見沢消防署岩見沢署 予防係)